小島聡が偉業を達成

取っちゃったぞバカヤロー!!

ということで、小島聡選手が潮崎選手を撃破しGHC王座を戴冠。

サイバーファイトフェスの最後に勝者として立つ小島聡、そしてIWGP・三冠・GHCのいわゆるグランドスラムを達成するなんて・・・歴史の教科書に載ってもいいレベルの偉業を達成。

何が嬉しいって小島選手がイキイキしていることですよ。
ここ数年は新日本プロレスの中で最前線ではなかったですが、それでもファンはいつも「コジならタイトルに絡んでもおかしくないのに」とずっと言っていましたしねぇ。

これで新日に戻った時にどういう立ち位置になるのか?それは凄く興味深いところですが、暫くはNOAHでの戦いを続けていくのでそもそも新日には出ないのかな・・・どうなんでしょうね?

拳王選手が試合後に「NOAHは新日の天下り先じゃないぞ」とズバリ鋭い発言をしましたが、私ね・・・このブログではNOAHの話題はあまりしてませんけど、拳王選手が好きで。

You Tubeを見れば「頭が切れるし面白い人だなぁ」と思いますし、試合を見れば激しいですし、今回の発言も切れ味強めですよね。

小島聡vs拳王の戦いも楽しみですし、それまでのコメント戦も凄く楽しみですね。

ところで、今回小島聡という選手が凄いなぁと思ったのがね、NOAHのファンの人も「NOAHファンで潮崎を応援していたけど、小島選手の戴冠は楽しみだしグランドスラム達成は凄い」と、悔しいけど嬉しいという感情になる人が多いことです。

愛される王者、小島聡。

そして歴史を大きく重ねた王者、小島聡。

拳王はこの歴史を食うことができるのか。

それとも歴史の一部にされてしまうのか?

Twitter