BEST OF THE SUPER Jr.29

後楽園ホール連戦が素晴らしかったですね...
勝ち点計算することが必要ないというか、初日で「これ偏ったなぁ」からの最終日終わって「混戦やなぁ」になったことと内容が素晴らしいので「もう勝ち点計算はええわw」って気持ちになりました(笑)

ジュニアの祭典、ただ楽しむばかりですが・・・歓声はまだ駄目ですか?本当に?って思っちゃいますよ。

正常な世界に戻っていく時、プロレスは最後尾で良いというエースの意見が過去にありましたけど・・・

ただ個人的にはね、競馬本の著者なのでもちろん競馬を毎週見るしサッカーも他格闘技も見ますから、プロレスとの差を感じてしまうのです。

RIZINなんてコロナ禍バリバリのときから大騒ぎで(あれは駄目だけど)来月の那須川天心と武尊の試合、そして大会全体も恐らく超大歓声ですよ。

そんな中で目の前で超人がとんでもない戦いをしているのにシーーーンとしている状況が続くのは僕は本当に悲しいなぁ。

元に戻すタイミングを失う可能性もあると思いますし。

ねぇ、何なら急にメディアが「マスクは免疫力を下げるぞ」と言い出したじゃないですか?

こんなことに合わせていたら決まりごとが作れなくなってしまいますからねぇ。

例えば一部、間隔を広げたゾーンだけは声出しOKの声出し席を作るとかできないものなのでしょうか。

今年のベスト・オブ・ザ・スーパージュニア、ここに大歓声があれば今以上に素晴らしい大会になっていると思うと悔しいです。

 

Twitter