IWGPタッグに「ワト」と挑戦しそうな空気を出していた田口。
ここで奪えば69代王者という股から何か出る...ではなく喉から手が出るぐらいほしい"数字"が手に入る田口ですが、前々からワトとのタッグでという話をしていたところ、ここで急遽ロッキー・ロメロとメガコーチズを復活させての挑戦をアピールしました。

ワトからすれば、ディーバ天山広吉の言葉を借りて「まさにツームストン」というところでしょう。
ただワトもこれをヘラヘラ受け入れるのではなく、田口が69代を手にした暁には「シックスナインマスター」を名乗るでしょうから、そこは一念勃起ならぬ一念発起してマスターカリ、いやマスター狩りとして田口を襲撃するぐらいしてほしいものです。

いや、王者組のロビー&タイガー、そして石森とファンタズモでの3WAY戦が濃厚になってきましたが、もうここに誰かを連れてきてワトも加わって4WAY戦にしてもいいぐらいです。

BOSJで明らかに一皮ズルっと剥けたワトがこのタイトル以上に良いカードがドームで用意されているなら別ですが、そうでないなら本隊の他のジュニアを誘って・・・他のジュニア・・・本隊の・・・い、いない・・・何という本隊の層の薄さ・・・0.01mmの薄々状態じゃないか・・・

さて、エルファンタズモの「靴の中身は何だろな」が流石にしつこくて『こんな良い選手が何をしているんだろうか』という声はずっとあるわけですが、本人のTwitterを見たら500リツイートあったら靴の中身を見せるわって言っているので皆さんリツイートしてみてはいかでしょうか?

まぁまだ引っ張るとは思いますが、ここまで引っ張ってTwitterでネタバレして終わったらめちゃくちゃ面白いですからね(笑)

でも本人ももう終わらせたいのかなとも思いますし...

エルファンタズモって試合が凄い、まずそれは前提である上で「BULLET CLUB歴代リーダーの技を使うが、エモく無い(あんま関係ないから)」とかも含めて面白い選手です。

ただこの靴の中身は何だろなゲームだけはもうね、いい加減に終わらせないとハードルが上がりすぎ。

靴の中から「本物のダイヤモンド」が出てきたとしてもハードルの下を潜るぐらいまで引っ張ってきちゃいましたからね。

Twitter