多忙につき全然更新できていませんでしたが、秋のG1・・・面白いですねぇ。
今年はここ数年の中でも1番面白いんじゃないかなと感じています。

Aブロックは内藤哲也選手の負傷欠場という残念な出来事があったことで生まれたレアカードが増えましたし、ザック選手の躍進や敗退決定したとはいっても裏MVPと言っても過言ではないオーカーン選手の名勝負の数々も見応えがありました。

Bブロックは「ジェフコブに誰が勝てるんだよ」という空気で始まりましたが、蓋を開けてみればG1だとコロコロ負けるのかと思いきや「納得の全勝」が続いていますし。
また同じく全勝で来ていたオカダカズチカをタマトンガがストップさせるという意外性に加えて、それでも最終戦に影響はない(最終戦がコブvsオカダなのでどちらも1敗はあまり関係ない)という状況ですから明確に「怪物コブが全勝で最強の優勝決定戦進出者」となるのか「オカダが最強のコブにリベンジして、優勝決定戦へ」となるのかと究極の部分で尖ったわかりやすさがあるというのは近年のG1にはなかったことですからね。

海の向こうではジェイ・ホワイトがEVILに不満を口にするなど、バレクラ恒例のお家騒動もそろそろ始まりそうですし(笑)
またオスプレイという最強キャラもいるわけですから、このG1の結果→ドームで鷹木信悟戦→オスプレイやジェイが新日マットに戻ってくるなどの流れを考えればハイレベルなトップ戦線になることでしょうしね。

またBブロックの最終戦に関してオカダ・コブ戦以外は消化試合となるわけですが、だからこそ何が起こるのか?と楽しみが増えましたし、最後まで全試合目が離せないこの状況。
むしろ混戦の時より圧倒的に面白いと思うファンの方が多いのではないでしょうか?

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter