スポンサーリンク

てっきりオカダカズチカの提案したKOPW2020というタイトルでのシングルマッチに入るのか?と思っていた永田裕志と鈴木みのるのタイマンですが、早くも7月31日に決定となりました。

後楽園ホール大会のメインでリーグ戦など以外でノンタイトルのシングルマッチをこの二人がやるというのは、まさに決戦・決闘な感じがして痺れますね。

ニュージャパンカップの時のような試合、熱い夏の温度を更に上げるであろう試合になることは間違いないかと思います。

そして早くも気になるのが結果、試合後ですよね。

永田裕志が連勝した場合、鈴木みのるはどういう状況になってしまうのか。
鈴木みのるがリベンジした場合、じゃあそこでもうこの抗争は終わりなのか?

仮に永田裕志に連敗した鈴木みのるを「ボス」として鈴木軍のメンバーは控室に迎えるのか・・・?

クンクン...何か面白そうな匂いがしますね...(笑)

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter