TAJIRIとKAIがアジアタッグへ挑戦か?
スポンサーリンク

すっかり無観客試合に違和感がなくなった全日本プロレス。
第三回目となった大会のオープニングマッチはTAJIRI&KAIと大森隆男&ブラックめんそーれで幕を開けました。

無観客を盛り上げる存在といえば完全にブラックめんそーれになってきていますし、明るく楽しい試合になるであろうことが想像できたこのカードですが、考えてみると両チームともにアジアタッグ前王者のジェイク・リー&岩本煌史に負けているという共通点がありました。

なので期待をしていたのですが・・・

試合自体はロープに足をかけたままのフォールという"技ありの誤審"によりTAJIRI組が勝利しましたが、何と試合後にヤンキー2丁拳銃が持つアジアタッグに挑戦表明という期待通りの展開に!!

この曲者タッグとイケイケの現アジアタッグ王者のタイトルマッチは相当楽しみですね。

それが無観客なのか客入り復活後になるのかわかりませんが、中々のレアカードだけにファンの期待が高まるのではないでしょうか。

 

Twitter