三冠ヘビー級王者の意地!可能性を残す勝ち点6をGET
スポンサーリンク

三冠王者の意地を見た。
宮原・青柳がジョー・秋山を倒して3勝目、勝ち点6で一応可能性を残しました。

すでに勝ち点10のチームがいるので最速で2日の名古屋大会で諏訪魔組と秋山組のどちらかでも勝利すればその時点で終了となりますが・・・

ただ、少々気の毒なのは関本・ボディガーに唯一負けているということですね。
ボディガー選手が30日に右大腿四頭筋の全断裂となり全試合を欠場となっているので、他のチームは勝利しているか不戦勝になっているだけに、勝ち点2を戦わずしてもらったチームとの差が大きくなってしまいました。

それでも三冠ヘビー級王者が参戦してまだ可能性を残している世界最強タッグ決定リーグ戦。
タッグリーグ度外視でクビを狙う選手もいる中でここまで戦い抜くのは流石全日本プロレスのエースです。

後はもう少し青柳が結果を残せるといいのですが・・・


プロレスランキング

 

Twitter