スポンサーリンク

棚橋弘至と組んでいようとまだまだヘナーレに負けるわけにはいかない石井とYOSHI-HASHI。
ここは勝利して4勝1敗と好成績で前半3分の1を消化したということになりますが、試合後のコメントの流れが面白かったですね。

ヘナーレは『あと少しだった』って思うかもしれないけど、俺はよく言うけど、『あと少し』ってのはメチャメチャ距離あるから、そんなすぐにはね、差し切れないっていうのを、これからもっと、アイツに教えてやるよ。

まぁ一部ファンからは「YOSHI-HASHIが言えるセリフか?」という声も出ているようですが、あくまでもYOSHI-HASHIからヘナーレに対しての言葉なので間違いではないでしょう。

しかし、一方その頃。
対戦相手側のヘナーレではなく棚橋弘至がこんなコメントを出しています。

ファンの皆さんに、関係者に、レスラーに、ヘナーレを自力でね、彼の力で認めさせる試合が必要だった。今日は絶好のチャンスだった。あと、(※親指と人差し指で少しの隙間を作って)あとこんだけ。

まさに「ヘナーレ、差はあと少しだ」というアピールを・・・棚橋がしちゃっています(笑)

感性は人それぞれなので、YOSHI-HASHIも棚橋弘至もどちらが正しいとかはないのですが、それでもこの試合後のコメントを並べてみてしまうと棚橋がちょっと恥ずかしいというか「わかってないヤツ」みたいな感じになってしまいますね・・・


プロレスランキング

 

Twitter