ドラゴン・リーとルーシュがCMLLを退団?高橋ヒロムとの再会は・・・
スポンサーリンク

まだハッキリと理解できていないようですが、ドラゴン・リーとルーシュがCMLLから退団(解雇?)になったのではないかという話が話題になっています。

CMLLを退団ということはROHが主戦場になるのか、それとも別の団体へとなるのかわかりませんが・・・
ドラゴン・リーは新日本プロレスのジュニアタッグリーグへの参加に関して、ポスターなどを見ると間違いないと思っていましたが、あくまでも会社あってのレスラーですからこの辺りはどうなるのか謎ですね。

考えてみるとリングネームやマスクなども会社が権利を持っている可能性があるわけですから、高橋ヒロムの復帰戦はドラゴン・リーしかありえないのに現実的に実現不可能になってしまうかもしれません。

高橋ヒロムもドラゴン・リーとの写真をツイートしていますので意味深です。

高橋ヒロムは「復帰はいつでもできるけどタイミングは自分が決める!」とのことですし、春の時点でスパーリングを再開していたぐらいですから(どこまでが事実なのかわかりませんが)もし復帰ができる状態でタイミング待ちだったのであればかなりショックでしょう。

鬼神ライガー(イニシャルK)に関してもですが、高橋ヒロムにとって夢がどんどん消えているような気がしますね・・・

Twitter