スポンサーリンク

ライト級GPが開幕するRIZINですが、個人的には十分このトーナメントだけでも面白いと思っていました。
ただゴールデン放送もあるということでカードが弱いと考えたのでしょうか、、、何と朝倉海 VS. 佐々木憂流迦が決定。

朝倉海は前回のRIZINで堀口恭司を倒して世界的に名前を轟かせたばかりですが、大晦日に再戦&タイトルマッチまでは動かないと思っていましたので驚きましたね。

考えてみると前回は「堀口恭司は戦うリスクしかない」「堀口恭司に勝ったのはまぐれ」「堀口恭司は怪我をしていた」等など、堀口本人は言い訳をしていないのに周りが言い訳をするという状況でもありました。

ただ、今回に関しては朝倉海も戦うリスクしかないです。

ここで憂流迦に負けてしまっては堀口恭司とのNEXTにケチがついてしまいますからね。

それでも自信なのか男気なのか出場することになりました。
相手の憂流迦も素晴らしい選手で相当強い相手となりますが、ここで勝利をして更に勢いをつけて大晦日へとなれば盛り上がることでしょう。

もちろんライトGPも大注目ですし、僕個人的に好きな川尻達也もエントリーされているので10月12日の大会が楽しみです。

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter