変態小説家
スポンサーリンク

名前とジャケットに惹かれてしまい
ついつい見てしまった変態小説家。

誰かに狙われていると妄想の世界で
一人相撲をとり続ける小説家が
アワワ・ハワワ・と自宅で騒ぐ映画です。

後半はコインランドリーを舞台にして
若干のホラー要素なども入ってくるのですが
前編がシュールで、B級映画慣れしてない人は
この世界観を楽しむことが難しいかもしれません。

個人的には主人公の精神的な崩壊具合や
妄想チックなところは、若干理解できたことや
登場人物がアホばかりなところを楽しめましたが
変態小説家というタイトルから期待していた内容とは違ったので
その点は、期待はずれに感じる人も世の中に多いだろうと思いました。

サイモン・ペッグが主演ですが
彼の出ている映画なら宇宙人ポールの方が好みですけどね。

そう、今思いました。

イカれた主人公の映画なのに、ポップさが足りないんですねこれ。

遊ぼうと思いすぎて遊び心が足りてないというか・・・

まぁ、B級映画好きな人以外は手を出してはいけないと思います(笑)

Twitter