あぁ、、、これは好き。ヴィジット。

ネタバレすると面白くないので簡単に書きます。

1:ほのぼのとした田舎の絵しかない

2:おじいちゃんとおばあちゃんがちょっとボケてる

3:そのボケがやや不気味

4:1時間を過ぎて少々したところで「ええええええ!?」となる

5:最終的に物凄くハートフルな部分や子供の精神的成長を見ることができる。

ぜひ、細かい部分までセリフを見て最後まで視聴ください。

ただのホラー映画とかサスペンス映画ではなく
1つの物語として良い作品でした。

Diaryの関連記事
  • ほころびてる傷を埋めるのは 僕が僕で在り続けるため
  • うわさのキッス
  • 前田日明復帰?
  • 税金の自由化なんてどうだろう?
  • 飲む輸血を飲みながら
  • セクハラになるもならぬも本人次第

この記事が気に入ったら
フォローしよう

競馬FB

おすすめの記事
元名古屋グランパスの飯島さんと
ビジネス
ひょんなことから、元名古屋グランパスのサイドバックとして大活躍していた飯島さんとお知り合いになりました。飯島さんのお店や、飯島さん他グランパ...
エクスマキナ
Diary
DVDのジャケットだけは気になっていた映画。 設定も人工知能がテーマという部分だけ知っていたけど 何やら面白い予感がしたので前情報をシャット...
戦っています
Diary
そこそこ、ヘビーな生い立ちといいますか幼少時代を過ごしてきたので、ハートは強い方です。なので、精神的に弱くなった人などを見てあまり親身になる...
日本代表、欧州遠征メンバー
Diary
日本代表、欧州遠征メンバーが発表になりましたね。 ■GK 東口順昭/ガンバ大阪 川島永嗣/メス(フランス) 中村航輔/柏レイソル ■DF 酒...
タイトルは無い
Diary
1997年。自分が17歳の時のこと。学校というのものがバカバカしい場に思えて自宅に引きこもっていた時だった。神戸市の中学校の校門に切断された...
サイトのスタート
Diary
こんにちは。 株式会社テイクアップアームズの代表取締役をしている竹内です。 競馬関連書籍の執筆や雑誌の連載をしながら アフィリエイターとして...
中邑真輔壮行試合
Diary
デビューからずっと見てきていた大好きなレスラーです。 もう試合内容とかはどうでもよくて、 中邑真輔の代わりに棚橋がICのタイトル戦に行くこと...