L・I・J対金剛

WRESTLE KINGDOM 17 in 横浜アリーナは新日とNOAHの対抗戦の構図になりました。
目玉となるのは「L・I・J対金剛 シングル5番勝負」

BUSHI vs タダスケ

高橋ヒロム vs 大原はじめ

SANADA vs 征矢学

鷹木信悟 vs 中嶋勝彦

内藤哲也 vs 拳王

昨日の記者会見では"余裕"から出てしまったのか、それとも主導権を握るための戦略なのかわかりませんがL・I・Jのおふざけにブチギレた拳王選手でしたが・・・

ただ拳王選手の考え方とか他団体も俯瞰で見ている部分や言葉の重要性を大切にしているところ、また事実は認める当たりって内藤哲也選手と似て異なるなんですけど似てるところがありますよね。

今回、タッグ無しの完全決着戦のような構図になったということはここで区切り→共闘するなんてことも十分にありえると思いますし、、、とか考えるのはちょっと気が早いですか(笑)

何にしてもセミとメインは殺伐と試合になるのではないかと思いますし、新日とUWFの時ぐらい盛り上がればいいなとは思うのですが(流石にそれはハードル高いですけど)盛り上げるための事前の出来事が何もなかったのは寂しいですよね。

内藤選手も言うように金剛側は1年前に負けてねぇと思うならそれを言い続けてほしかったですし、今回のこの新日とNOAHの対抗戦は何となくファンも「横アリでやるのかな?」と思っていたところで、それが東京ドームメインが終わった後のバックヤードで流されて「こ!こんな事件が!起こっていましたよ!!」みたいなのはサプライズどころか寒さすらありましたから。

どうせやるなら「因縁の対決」として1年間作り込んでほしかったなぁと思うんですよね...

結果予想?

プロレスの結果予想はあまり面白いことではないので(予想しないほうが楽しめますよね?)アレなんですけど・・・頭に浮かんだのは「どっちか全勝」or「L・I・Jの3勝2敗で勝ち越し」ですかねぇ。

田口監督に大注目

L・I・Jと金剛以外にも楽しみなカードはあるんですよ。
オカダ・真壁vs清宮・稲村なんてのは、オカダと清宮の昨年を考えれば清宮がどこまでリベンジするかという楽しみがありますし、立場的にもお互い負けられないというのは面白いですよ。

デスペラードとYO-HEYも楽しみですし、第1試合のNOAH新日の混合軍同士での戦いというのもお祭り感があって楽しみですし・・・って外道さんのところを他のBULLET CLUBの選手にできなかったのかよ感はありますけど(笑)

後は地味に田口監督ですね。
1年前の時はツイッターでかなりシュート発言していましたし、新日とNOAHでかなり差があるということをボケ無しで発言していましたから、ここは怖い田口が見られるのではないか?と。

定番のおふざけムーブを封印して怖い怖い田口隆祐が見られるかもしれないというのが、個人的には一番楽しみだったりします。

Twitter