ナポレオンの名言。

「お前がいつの日か出会う禍は、
お前がおろそかにしたある時間の報いだ。」

素晴らしい言葉だなと思います。

今年、沢山悪いことが起こりました。
もちろん良いこともありましたけど、
本当に今年は自分の体が気持ちについていくことが
難しくなるようなことがありました。

それは、もしかしたら僕がおろそかにした時間が
招いたことなのかな?って思うのです。

ま、馬券でも人生でも恋愛でも仕事でも宝くじでも
なんでもそうなんだろうなと、ね。

そして、おろそかな時間の逆って何だ?と考えると
最近知り合って色々な話を聞かせてくださっている方の
「一日一日を丁寧に過ごす」ことですね。

多分、人間は真っ直ぐ頑張って生きていても
災いの1つや2つは起きます。
自分発信じゃない災いが。

ただ、おろそかにしている人というのは
自分発信の災いが将来次々起こることでしょう。

巻き込まれることはまだ仕方ない。
でも自分が災いを生むというのは嫌なことです。
そのためには1日1日の生き方が大切なのでしょう。

そして、このナポレオンの言葉を
ポジティブに変換すれば。

「お前がいつの日か出会う幸せは、
お前が大切にしたある時間の報酬だ。」

って感じなのかな。

35歳、折り返し地点かどうかわかりませんが
頑張って生きていたいなぁと思います。

Twitter

おすすめ記事