最新記事

  1. 2017.09.23

    銭ズラ
  2. 2017.09.20

    再発、手首痛

© 馬券家/起業家/ライター竹内裕也公式サイト All rights reserved.

20159/29

名古屋競馬で協賛レース&プレゼンターをしてきました。

この名古屋競馬の協賛レース制度は楽しいですね。
色々なことに使えるし、今回は僕から加藤誓二君への
エールということや、加藤誓二という名前を
名古屋競馬のファンが明確に思い出せるようにという
意味もあり、男と男の約束でもあったけど
単純なお祝い、宣伝、サプライズなんでも使えます。

kato001

まぁ、、、
調教師の先生などに色々渡す商品というか賞金の
段取りがあるということを知らなかったので
名古屋競馬の職員の方に説明され始めて
「え!?それ俺がやんの!?」と焦りもしましたが(笑)

本来は馬主さんと厩務員さんにも渡すようだったけど
不在だったので、その分は全て調教師の竹下先生に渡すことに。

3回も渡しにに行くので

1回目「おめでとうございます^^」
2回目「重ね重ねおめでとうございます」
3回目「三度目の正直です」
と毎回言葉を変えたので、先生も笑ってくれました。

kato006

丹羽騎手は表情が鋭いので若干ビビっていたのですが
本来、勝利者と撮影するところを
「おい誓二!来い!」と加藤君を呼んでくれたので
撮影もでき、ウィナーズサークルでも加藤君と写真を撮れて
「兄貴~」と心の中で叫びました(笑)

あの感じに、すっかりもうファンです。

kato004

勝ち馬のラブコールも印象的で
鼻息で髪が乱れるぐらいでしたし、
ちょっと暴れた時に丁度僕が手に紐を持っていたので
全力で抵抗したのですが、一瞬で体ごと持っていかれました。

1馬力でもとんでもねぇなと(笑)

まぁ、何にしてもね、名古屋競馬は素晴らしいと思うし
丹羽騎手、竹下調教師、職員の方、素晴らしい人ばかりでした。

今後、発展していってほしいと心から思いますし
微力でも何か力になれるならしていきたいです。
 
 
そして、加藤誓二騎手。
心優しくて、熱い男です。
ジョッキーとして名古屋競馬でのし上がって欲しいし
友人でもあり、弟みたいな存在ですが尊敬しています。

今後も1ファンとして応援していきます。
 
 
よし・・・

30勝したら「復帰後30勝記念」をやろう。

重賞取ったら「加藤誓二重賞勝利記念」もやろう。

お互い、限界まで突き進もう!!

 
 
記念ゼッケンとサインは事務所に飾っておくぞ。

RKAF9986


ランキング参加中です!ぜひ応援してくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20151/12

アジアカップ

さて、本日よりアジアカップがスタートします。アジアのレベルは上がっているとは言っても日本の最低条件は優勝というところでしょう。アギーレ監…

20151/4

2015年

明けましておめでとうございます。2015年になり、特に何事もかわらず平和に過ごさせていただいております。さて、2015年の早々、今月から…

20152/7

楽笑

2013年8月は自分にとってのターニングポイントでした。2007年に独立してから、多くの助けをいただいた中ですがそれでも決断は全て自分で…

ページ上部へ戻る