© 馬券家/起業家/ライター竹内裕也公式サイト All rights reserved.

20157/28

ギラギラしていた20代

ラジオ、勝手にKATOプロデュースに出演した時に
チラッと話した祖父と墓参りの話。
丁度そんなころの写真が出てきました↑


20歳ぐらいですかねぇ・・・

顔がね、今より圧倒的に怖いです(笑)
ギラギラというか捻くれていたというか
世の中の何も信用してなかった時ですね。

その当時の写真、18ぐらいから22ぐらいまでだと思いますが
やっぱりね、顔というか目が死んでいるんです。

まぁ、最近も世の中というかあまりにも納得出来ないことが多く
こういう顔つきに戻りつつあるのですが、やはり顔は心が出ます。

もう1回この顔に戻ってしまった時には
僕はもう何もやらないだろうなぁと・・・

そうならないように頑張ります。

image1 image2 image3


ランキング参加中です!ぜひ応援してくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20149/23

iPhone5のスリープボタンが死んだので

iPhoneのスリープボタンが使えなくなった場合 再起動もロックもできなくなって非常に不便です。 ただ、こんな解決方法がありますのでご…

201611/14

京都競馬場の馬主席に行きました

競馬特番っぽいチャンネルを見てメールをくださってから 仲良くなった馬主の川勝さんに京都競馬場の馬主席に招待していただきました。 この…

201411/11

変態小説家

名前とジャケットに惹かれてしまいついつい見てしまった変態小説家。誰かに狙われていると妄想の世界で一人相撲をとり続ける小説家がアワワ・ハワ…

ページ上部へ戻る