殺人漫画
スポンサーリンク

これまで見た韓国ホラーの中で
最も面白く怖いと感じた映画に出会いました。

その名も「殺人漫画」です。

主演をしているのはCS放送で見ていた
韓国バラエティ番組「私たち結婚しました」で
個性的なキャラをしていたイ・シヨン。

そのイ・シヨン演じる女性漫画家が書いた
内容や光景のままの殺人事件が次々と起こり
犯人の容疑がかけられてしまうのだが・・・

という内容なのですが、内容も映像も最高でした、

非常にグロテスクな表現から、漫画と現実が融合した
映像の見せ方の上手さも際立っており
更には怨霊系のホラーというだけではなく
サスペンス要素や最後のどんでん返しまで
『飽きず』『怖く』『ドキドキし』『狂っている』という
ホラー映画の美味しい部分が全て詰まったような作品です。

ジャパニーズホラー全盛期のジャパニーズホラー映画を
劣化させることなく2013年にコリアンホラーとして
非常に上手く再構築できたというような印象です。

すでにジャパニーズホラーというジャンルは
アイドルや女優を見せたいだけになってしまい
日本独特の恐怖感がなくなっているだけに
韓国がこの殺人漫画レベルのホラー映画を
年に1~2本、コンスタントに出せるのであれば
ホラー映画の歴史がかわってくるかもしれません。

Twitter