不調ドルトムントで儲ける術
スポンサーリンク

馬券家竹内ではなくギャンブラー竹内
そんなシリーズとして以前書いた
スポーツブック(ブックメーカー)の
超有名な老舗、ウイリアムヒルでの挑戦。

サッカーが大好きで海外も国内もくまなく観戦しつつ
競馬というギャンブルで戦う竹内ですから
サッカーの予想で負けるわけにはいきません。

今回は、11月30日深夜に行われた
ドルトムントVSフランクフルトの試合にベットしました。

香川VS長谷部・乾

こういう構図で日本でも話題になっている試合でしたが
この試合のオッズが非常に美味しかった。

・優勝候補の1つだとされていたが
 リーグ最下位と絶望的な状況になっている上に
 怪我人も多く最悪と言えるドルトムント。

・前節でも勢いのある試合をしており
 スピードではドルトムントと張り合えるバイエルン。

こんな試合なのに、試合開始前のオッズは
フランクフルトの勝ちが5.0倍、ドルトムントの勝ちは2倍台。

ゲームメイクをしなくてはいけない香川を
知り尽くしている長谷部がいるのでドルトムントは
厳しいと予測できますし(以前細貝が完全に香川を潰したように)
こんな状況でフランクフルトが勝てば5倍なんて美味しいです。

尚且つ、得点のベッティングともなると
ドルトムントの得点が0や1でフランクフルトが勝つだけで
軒並み高い倍率になっています。

ということで、

フランクフルトの勝ちに30ドル
フランクフルトの2-0勝ちに10ドル
フランクフルトの2-1勝ちに10ドル
フランクフルトの3-1勝ちに10ドル

というベットをした結果
フランクフルトが2-0で勝利!!

30ドル×勝利5倍=150ドル
10ドル×2-0勝利34倍=340ドル

ということで、490ドルの払い戻しとなりました。

サッカーだけではなく、非常に幅広いスポーツと
政治経済や格闘技にもベットできますので
ご自分の得意な(マニアな)競技があれば
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

お金を賭けることで更にスポーツはエキサイトできますし
お金が儲かれば最高ですからね。

ウイリアムヒルなら僕みたいに英語力が中1レベルでも余裕で使えます。

Twitter